FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

もう2ヶ月前になってしまうのですが・・・
GWの真っ最中5月1日に久しぶりに家族で河原へバイク遊びに行ったのです。
本当に久しぶりで、自分が乗ったのは昨年の8月がラストで、それも売る前の2015ハスクバーナ。
今回は1988ハスクバーナをこれまた2年振りに走らす企画でした。珍しく子供らも一緒に来ると。



当日は河原に来てる人も少なく、だらだら日向ぼっこ+バーベキュー+ちょっと乗る感じで、長男も娘も自分も軽~く走行を楽しんでいました。
IMG_5806_convert_20180701194007.jpg

自分は午前に1回ゆっくり走って、BBQ隊長。
IMG_5808_convert_20180701194339.jpg

食べ終わってのんびりしてから、走行再開。

久しぶりに乗ると、体が追いつかず飛ぶから気を付けながら走っていたのです。

まー乗り始めれば思ったより走れて、ペースが上がって来たのは分かってました。

IMG_5822_convert_20180701194044.jpg


   そして ・ ・ ・

やっぱりこけました。
なんてこと無いコーナーで、Rブレーキターン後半クラ全開脱出をやったのですが、失敗。バランス崩してのたくって右にこけたのです。その上ささったハンドルがアクセル全開で固定されバイクがクルっと。そのときに足も変な方向にクルッと。

やったよ。

折れたのはすぐ分かりました。
足の上に乗ったハスクを何とかどかすと、はやり右足の先が変な方向に。 あーあ。

添え木をして頂き、車脇まで運んで頂いた方々有難うございました。

家族に撤収の指示をして、何とかダッジバンによじ登り長男の運転で河原近くの整形外科にたどりついたのです。

JOSQ6519_convert_20180701200329.jpg
NNAG4087_convert_20180701200221.jpg

ばっちり折れてます。かかとも怪しい。ってことで、座間基地近くの整形外科でシーネ固定し一泊入院。ちなみにこのレントゲンを撮るときが半端なく痛かったです。
転院の書類を作成して頂き、一時帰宅に。GWが終わるまでは近くの病院も休みな為、自宅で悶々と過ごしました。

その後・・・・・
自宅に近い総合病院にて受診。かかとの割れが大きく手術が必要と。
けい骨は髄内釘・くるぶしはワイヤーで固めるという、人生初の全身麻酔手術を受けることに。

IMG_5877_convert_20180701231025.jpg

手術後3日間は痛みと腫れで悶々と過ごし、5日目で退院。
通院・リハビリを繰り返し、骨折後2ヶ月たった現在は折れた右足に体重の50パーセント荷重を掛けられるまで治ってきました。
松葉杖無しで歩けるのは後1ヶ月後の予定。

いやー50代でバイクで骨折とは。不覚。
仕事関係が参りました。GW後突然行けなくなった結果、関係各所に御迷惑が・・・
当然、当分バイクは封印となります。

そんな中、助かったのは、早い段階で車の運転が出来た事。
ダッジバンは車内が広いので、足の関節が硬く不自由なときでも運転可能。
通院に使えたのは助かりました。


頼りになります。この車。
IMG_5921_convert_20180701232907.jpg
IMG_5917_convert_20180701232932.jpg




スポンサーサイト




もう先月になってしまいましたが、ガレージビアーズ主催の爺が岳フリーライドに行ってきました。
毎度の事ですが、仕事中心な生活を送っている為、走りに行くのも久々で、走りを忘れてる可能性大な中勢いで参加したのです。
 今回も仕事関係なI様とK様とご一緒で参加です。
記念撮影なおっさん3名(失礼)
P9140069.jpg
金曜日は夜間作業があったので、仕事終了後寝ずに爺が岳へ。途中渋滞に巻き込まれのんびり下道で旅を楽しみながら到着したのは午後。 たまには、時間の無駄使いも良いものです。
 到着したものの、土曜日は走行出来ません。 飲むには早いし、今回初爺が岳だったお二人と、ガレクライムを見に徒歩で行く事に。 もちろんティナも一緒に。
thina

レースでしか走った事なかったので気が付かなかったのですが歩いて行って分かりました。
バイクで走る場所じゃない!w
 ってバイクで行くと何とか上がれちゃうのが不思議ですが。
IMG_3499.jpg
IMG_3500.jpg

歩いて上がるのもやっとなほど急斜面な上、石は埋まってません。ゴロゴロ。明日ここ上がるの止めようかな。なんて思ってしまうのです。いやーここを全開で上がっていくAAライダーはどうかしてますw

 日本カモシカの親子かな
P9130047.jpg

3名共、こりゃーだめだと納得して下山開始。Gウッズ経由で下りました。
P9130052.jpg

ウッズ内で、不審な声と森の奥に動く影。 何かいる!
野猿でした。 よくよく森を見ると、猿がかなりいます。ティナが吠えまくってます。犬猿の仲とはこの事かなと納得。

さて、夜はBBQで盛り上がって翌日はフリーライド。
主催の石井さんから、ブリーフィング。
P9140067.jpg
初級、中級、上級と自己申告で分けて、数週有名ライダーに引率してもらいます。まー、自分のいた中級は人数が多いので、数週でぐだぐだでしたがしょうが無いですね。
 ここからは、走るのが楽しくて写真無しです。
午後は速いライダーのガレクライム大会があるので、自分も見学しにガレクライムへ。 一度止まりましたが、右端ラインでごりごり上がってなんとか登頂。 レースでは、やはりエスケープ一拓ですな。
IMG_3509.jpg
さてリフト下り場に移動して、観戦。
みんな上手いですね~。 遠い目w
P9140081.jpg
時間も無くなってきたので、見学そこそこで走り始めます。
ガレクライム連は諦め、ロックンロールリバー上り連に変更。 ここはレースの時と違い、石が動かずラインも塞がる事が無いため結構楽勝です。これで満足して、今日は終了かな。
 下に降りて、試乗車に乗せて貰います。 BETA RR2T250これは速いですねー。昨年外車試乗会で乗った時よりピックアップが良く下から猛烈なパワーが上まで続きます。 去年よりスパルタンな感じが。 Fサスもちょっと固めに感じましたが、同じく試乗したI氏や、K氏はフロントが良く動き乗り易く凄く良いと言ってました。 自分のサスは柔らかく重いので、動きがゆっくりなので、最近のバイクはほぼ全て固めと感じますがw。
 の次に乗ったのが
IMG_3514.jpg
シェルコ4t250 
実は、4tは興味無く、2tを乗ってみたかったのですが、ガレクライムへデモ出張中。
期待感も無く、秋山さんの軽い点の説明を受け試乗開始。
 マジ軽いです。4tってエンジンの重さを感じて、下りの減速時にヘッド周りに重さの集中により回頭性が悪化するイメージが強く(古い考えかな?)興味が無かったのですが、目から鱗。
 上り全開でもサクっとラインが変えられる。下りのギャップが軽い。その上すっと曲がる。 下りで重さが皆無。サスはタッチが優しい上決して柔らかい訳では無い。上り全開のパワーも十分。
 ちょっと参りました。色々最近のバイクも試乗してますが、4tのバイクで素晴らしいと思った最初のバイクです。
4tの維持費が2tよりかかるはずなので、そこがネックか。
 なんて言っても資金は無いので近い将来を見越して試乗させて頂いてます。ディーラー様有難うございます。

さて、走行会はこのへんで。
会場にチャンバー修理屋さんが来てました。
IMG_3505.jpg

えっ! 3000円から??
ハスクは度重なる転倒でチャンバーがぼこぼこ。間違い無く性能は下がってます。
早速お願いしました。3000円で全て直るよ!ええ!
IMG_3503.jpg
P9130062.jpg
あれよあれよという間に膨らんできます。 の前に穴が2箇所有り圧が上がらず、念入りに溶接補修してもらいました。
ちなみに補修料3000円でした。
 じゃーん
P9130065.jpg
直りました。 うれしい!
上州レーシング様有難うございました。 仕事柄溶接も身近なのですが腕は確かです。 JNCCや他のレースに出張修理に来ますので、気軽にお願いしてみて下さい。パワー戻りますよ。マジで。 
ハスクは下から上までスムーズに回る様になり、さいこーでした。
 フリーライド企画やっぱ良いですね。 一緒だったI氏もK氏もレースよりフリーライドだね!って。
また企画お願いします。
IMG_3515.jpg


練習 716

色々お世話になってるもう一人のI氏からスタートw 前回のブログで入れ忘れた写真です。


今年はとてーも忙しく、結局1月は整備も出来ず、もちろん乗りに行くことも出来ず 気がつけばもう2月。
あ~~参った。

うpネタが去年の事になってしまいます。

で、・・・
娘の予定に合わせて、オフロード女子会の日にデコボコランドに行きました。 早く出発したかったのですが、いつもの様に子供達の寝起きが悪い。 結局9:30頃に着いたのですが、駐車場は満杯。 第2に移動してやっとこ最後の一箇所を確保。  やばかったです。  
よく知らなかったのですがこんな混んだ日は珍しいとの事でした。 恐るべし女子会ww
 

練習 770

うちの子供たちはコースの好みが違っていて、娘は絶対スピードの遅いチャレンジ系のエンデューロコースが好きで、長男はスピードが出るモトクロス系のコースが好きなのでウッズに連れ込むとテンションが落ちてしまうのです。
 逆にフープスやジャンプは嫌いな娘。 
いろんなところを走れるともっと面白くなるのですが、まー徐々に。

って訳で、ウッズを走りたい自分に付いて来る娘の写真が多いです。

練習 749

ウッズに入るとこんなちょっとびびる登りが多々有ります。  今日はコンディションが良く、開けてれば結構上っちゃいます。 そんな訳でなんかさらっと・・

練習 741
練習 746
練習 755

走り去って行きます。

結構上手いなーと、親ばか目線で見送ります。

おにーちゃんはウッズ入り口の看板は無視して外周を走りまくってますw
DSCF4035.jpg

普段未整備な河川敷を走ってる子供達には、とても走り易いらしく、休みもせず結構まじめに走ってます。
しっかりしたコースなので、野放しにしてても安心です。
 やはり整備されたコースは良いですね。
墓石ヒルも乾いてる時と雨上がりなチュルでは、まったく違いました。
真ん中のラインはチュルでは、まず上がれないのですが、ドライの時は結構簡単に上がれちゃうのが不思議でした。
 このコース、エンデューロレースに出る方には絶好の場所です。 遊びながらトライしてるとどんどん上達しますね。

そーいえばこの日は、ちばてつさんやら、黒い人やら、ISDEな大川さんやら、有名人が多数きてましたので、 エクストリームな走りも見れて楽しかったです。JECの中西さんも打ち合わせに来てましたし、女子会な方々。 大盛況でそこにいるだけで楽しかったです。

 嫌がるおにーもウッズに引き込みますw
練習 782
練習 766

まー走れるんですけど、本人はちょっとフラストレーションが溜まるみたいで、そうそうと外周へw

そう 楽しく走るのが基本。 難所も苦手意識が無くなれば楽しくなるんですけど、まーそのうち。

で、娘はドラミさんに引っ張ってもらったり、一人で走り始めウッズを堪能してます。
練習 795
練習 808

いやー 楽しかった

楽しすぎてまくれてしまい
練習 814
貴重なデッドストックな1年待ってアメリカより来たリヤフェンダー! 割りました(泣)
外装パーツもう無いんですよ。 純正品。  コピー製品は有るんですけど、エッジが甘くていまいちなんですけど、もうしょうが無いです。 しゃーないDC PLASTICS にするか。

練習 665

楽しかった~



もう昨年になってしまいましたが、休み期間にデコボコランドに行く機会に恵まれました。
デコボコランドは行ってみたかったのですが、子供達が小さい時は走れない場所でしたので敬遠してました。
デコフレのたなじさんに誘われてましたし、フェースブックでのI氏にも誘われてまして子供達と行ってきました。
 また、仕事繋がりとフェースブック繋がりのタービュランスな方々のお誘いで2日連続で行き、その上娘の希望でオフロード女子会の日にまた行く事にw
 年末はデコボコだらけにw

DSCF3910.jpg

初のコースは雨連続の後で、かなりチュルな予想でしたので、I氏に先導して頂き本コースを一周。 
アップダウンとウッズなエリアが多く、とてもエンデューロなコースです。
DSCF3918.jpg
I氏 あたっす!

DSCF3911.jpg
DSCF3934.jpg

チュルなコンディションは適度に緊張感が有って、トラクションコントロールの練習に最適です。
本コースだけ走っていれば、子供達でも楽しく周回出来る難易度です。つまりそこそこオフ経験が有れば、チュルでも大丈夫でした。
 チュルデコって、かなり凶悪なイメージでしたが、ぜんぜんだいじょーぶです。もちろんそこはデコフレのコースですから入ってはならないルートも多数有りますw
 初日はアット言う間に走行時間が終わってしまい、最後に丸太で遊んで終了。
DSCF3990.jpg


2回目は タービュランス関係な方々と。
練習 709

初日では周り切れなかったウッズと墓石ヒルやらを楽しみます。
練習 714
I氏トライ中

ちゅるった墓石ヒル攻略は難しくて楽しいです。

一緒に来たおにーはテクニカルなエンデューロは苦手で、モトクロス寄りな本コースを周回し始めました。
練習 698

練習 686

このコースなかなか良いです。 難易度の低いモトクロスコースと難易度の高いエンデューロコースが有りおもろいです。
 もっと早く行ってれば良かった!。

最後におにーにも丸太チャレンジさせてみました。 なにげに成功されて、ちょっと残念w
DSCF4080.jpg

この日娘は部活の卓球の試合の為不参加。 相当凹んでました。
次回に続く!


仕事仕事でバイクもご無沙汰してましたが、やっと乗れる余裕が出てきました。
FRPで不調になったハスクですが、CDIが犯人なのは確証してました。
ネットでワールドワイドにパーツを探してましたが、ついにグレートブリテンで新品出ました。
hva-factory
ここです。 ビンテージハスクバーナな方々ここ使えますよ~。 



でへへ~~新品ですよ。ハスク純正NOです。
早速河原で、取替えました。 以前のは、SEMのCDIがどうしても手に入らない為KTM純正部品で代用してましたが94LC4用のCDIでした。そこそこ走りましたがなんか変とは思ってました。
 今度の純正品は違いました。 パワーが出ます。
中回転からのピックアップ、トルクが段違い。 以前と同じ様にコースを走っていると、曲がりきれなくなってあわわとなったり!
 その上 MONDO MOTO さんでオーバーホールしてもらったサスの効果もあって全然別物な感じです。
ジャンプを飛ぶのが怖く無いし、着地でのボトム感がまったく来ないのです。

あー サイコー ですね。

なんて走ってたら、でかい石にリヤをヒットして、バースト 終了でした。

さて
DSCF1753.jpg
今日は子供たちも一緒に来てます。

セロー君ですが、 先日自宅で整備した時は元気にエンジンが回ったのですが、 今日はまた不調が発生。
エンジンはかかるのですが、全然吹けません。バックファイヤー出まくり。 これもCDI臭い。
 CDIを取り出して叩いたりゆすったり、エンジンの調子が変わります。 や・は・り これだ!。
一度交換したこのCDIも死んでしまいました。 おにーにダメだと言いつつ、CDIをぐっと押すと、。バイーン あれ。復調。
という訳で、
DSCF2135.jpg
インシュロックとねじで、CDIの筐体をぐっと潰した状態にしました。 無理やり(笑)
成功!
DSCF1754.jpg
おにーちゃんTAKE OFF

久々のバイクですが、 絶好調。 上手くなってきました。
DSCF1935.jpg

娘は、 FRP以来のKTMまだパワーに慣れない為 最初はゆっくりでしたが、だんだんペースアップ。
DSCF2006.jpg

そして 兄弟バトル勃発W
DSCF2014.jpg
DSCF2031.jpg

最後は おにーがパスして勝利!
DSCF2099.jpg
DSCF2121.jpg


秋です。丁度良いお日柄でした。
DSCF2127.jpg

みんなで洗車して今日も終了。
DSCF2130.jpg

いつもの河原でしたが、気持ち良い休日を過ごせました。 
バイク乗らなくっちゃ!!

88HUSQ

Author:88HUSQ
いわゆるリターンライダーです。 66年製 子供高1男&中1女 サラリーマン(電気施工管理)です、子育て、エンデューロ参戦(最近出来ません)と忙しい毎日です。
 88ハスクバーナ250WRが愛車です。 過去の栄光を再びと想い スピードアップの為の練習始めました。
 
戦績
1986 ザバイクMXミーティング 1hエンデューロ  4位
1986 スズキSBS MX大会 ノーマルエンデューロ  2位
1987 羽鳥サバイバルエンデューロ クラスP   12位
1988 羽鳥サバイバルエンデューロ クラスE    9位
1988 オフロードフェスティバルIN戸刈 15hエンデューロ6位
1988 オフロードフェスティバルIN斑尾 24h耐久    2位
1989 HTDE タイムオーバー ( くそー )
1989 ハスクバーナ購入
1990 パレ那須 4h ヘアースクランブル     8位
1990 BAJA PROMOTIONS TECATE GP        FINISHER
1990 トヤマ スーパーエンデューロ Cクラス   1位
1992 ブルーオイルカップ エンデューロ Cクラス 3位

結婚を機に バイクライフ中断。
子供用 PW80を購入後 徐々にバイク復帰
子供達と共にバイクライフ満喫してます。
NEW ハスクに興味深々 ですが、まだかな~

現在の閲覧者数:
Ride publication Co.,ltd. BIGTANK BLOG-R HUSQVARNA MOTORCYCLES JAPAN HUSQVARNA PARTS.COM CAFE HUSKY JEC PROMOTIONS JNCC エムシーギア ワークスアンリミテッド モンドモト