FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

夜間作業空けの土曜日、 ボーっとした頭をしゃきっとさせる一言。

「JECまで、休み2回しか無いよ」by娘

えーーー?

やばい整備、試走、自分の体の確認しなきゃ

ひーー。

午後2時よりフロントフォークの整備&モディファイ開始しました。 ・・・遅いです。

分解。 焦ってるので写真無し。

あれれ、またダンピングリング曲がってる。
P1060664.jpg

こりゃー ダンピングロッドの曲がりか、何かロッドに問題が有るに違いない。前回JNCCリタイヤ後、治してからそんなに乗って無いのに再発してる。「ふー困るなー。」
しゃーない 部品取り430XCから、フォークを外してきますダンピングロッド一式を移植するか。
その上、GOLD VALVE組み込み。
IMG_0319.jpg

さて そのGOLD VALVE ですが、ダンピングロッドの下部、コンプレッション ホールに穴を増やして、圧側のOIL経路をフリーにして、GOLD VALVEで圧側の調整をする構造です。
そこで、マニュアルには、本来の穴2個に対し、後4個追加せよ。と書いてあります。

 あれ、自分のは既に8個穴有るし。!?
IMG_0439.jpg
これ以上開けなくてもいいんじゃね?
でも、コントロールバルブ入ってるからどーするか。?
よーくマニュアル読むと、 どんなコンプレッションバルブでも必ず取り外せと指示有り。そこでバルブ外して組み込み。
IMG_0441.jpg

気が付けば 真っ暗
IMG_0463.jpg

写真少ねー。 

念入りに清掃して組み込みます。 
ダンピングロッド、インナーチューブ、フォークシール交換し、アウターと組んで行き、インナーチューブの上から、専用アダプターとGOLD VALVE Emulatorを落とします。 下図のようにうまくダンピングロッドの上部に収まったとこで
IMG_0399.jpg
フォークOIL投入。 そーっと入れて、ゆっくりフォークを上下させ、エア抜き。気泡が落ち着くまで待って、指定油面に合わせ、スプリング入れて完成!!!


既に8時回ってます。

後は車体に組み付け 完了。 片付け入れて9時30分 ちかれた・・・。

日曜はTEST RIDE さーてどうなるやら。



スポンサーサイト



88HUSQ

Author:88HUSQ
いわゆるリターンライダーです。 66年製 子供高1男&中1女 サラリーマン(電気施工管理)です、子育て、エンデューロ参戦(最近出来ません)と忙しい毎日です。
 88ハスクバーナ250WRが愛車です。 過去の栄光を再びと想い スピードアップの為の練習始めました。
 
戦績
1986 ザバイクMXミーティング 1hエンデューロ  4位
1986 スズキSBS MX大会 ノーマルエンデューロ  2位
1987 羽鳥サバイバルエンデューロ クラスP   12位
1988 羽鳥サバイバルエンデューロ クラスE    9位
1988 オフロードフェスティバルIN戸刈 15hエンデューロ6位
1988 オフロードフェスティバルIN斑尾 24h耐久    2位
1989 HTDE タイムオーバー ( くそー )
1989 ハスクバーナ購入
1990 パレ那須 4h ヘアースクランブル     8位
1990 BAJA PROMOTIONS TECATE GP        FINISHER
1990 トヤマ スーパーエンデューロ Cクラス   1位
1992 ブルーオイルカップ エンデューロ Cクラス 3位

結婚を機に バイクライフ中断。
子供用 PW80を購入後 徐々にバイク復帰
子供達と共にバイクライフ満喫してます。
NEW ハスクに興味深々 ですが、まだかな~

現在の閲覧者数:
Ride publication Co.,ltd. BIGTANK BLOG-R HUSQVARNA MOTORCYCLES JAPAN HUSQVARNA PARTS.COM CAFE HUSKY JEC PROMOTIONS JNCC エムシーギア ワークスアンリミテッド モンドモト