FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

行ってきました。 FREERIDE PARTY 7
8月12日って、 お盆渋滞の真っ只中です早朝に出発するほど準備も出来ず、 みんなの準備を待ってたら出発は10時30分。 8時間見越して18時過ぎるなー って思ってたらビンゴ。 到着したのは18時30分
テント設営して、落ち着いたら真っ暗。 しゃーないっすね。

DSCF1691.jpg

DSCF1689.jpg

とにかく、 夕飯のBBQ開始
DSCF1699.jpg

焼肉とホッケの干物の炭火焼き。 外で食べるとなぜか安い食材でもおいしいですよね。

食後、 ワッシーさんが前夜祭に誘いに来てくれました。 ありがとうございます。
8時過ぎ到着した、 三上編集長も寄ってくれました。 前夜祭(飲み会)ですがどうぞと誘ってくれましたが、
運転疲れか、酔いが回ってしまい気が付けば椅子でバク睡してしまいました。 
 

あさー
DSCF1702.jpg
ライダーズミーティング始まりました。
のんびりとした雰囲気で進行します。

今回引率してくれる、AAライダーな皆さん。 贅沢な企画です。

DSCF1704.jpg

DSCF1701.jpg


さてさて、 自分はBクラス、子供達は親子クラスに分かれたのですが、 出発しようと思ったら、 セローまったく吹けず。 ちょー不調。 えーなんで。家では調子良かったのに。
待たせてはまずいので、 各班先に行ってもらいます。 キャブばらして清掃後なんとか動きましたが、やはりダメ。 その上キックリターンスプリングが折れたようで、始動困難に。 
お付き合いして頂いたイケチューさんの助言もあり、 SUGO藤原さんにお願いしてTTR125レンタルする事に。 すまん長男。 整備は完璧だと思ってたのですが、 おんぼろセロー君は、いざなると不調がでます。
 
 そしてイケチューさんと長男と自分で親子クラスを探す事に。
ですが、 SUGOの山は甘く無いのですよ。
P8132936.jpg
イケチューさん直々の講習になりました。 長男は素直に聞いて上がれる様に成長。
P8132940.jpg
P8132941.jpg

長男「はんぱないとこ連れて行かれるけど、 とても優しく教えてくれてすごく走れるようになった」と後に言ってました。 今まで山が苦手だった長男が、山楽しいねと言う程です。
 池田様ありがとうございます。

P8132942.jpg
そんなうちにやっと本体に合流出来ました。

娘苦戦中
P8132943.jpg
引率を従えて、はまってます。
念願のKTMですが、 初乗りでSUGOですからそんな上手く行くはず無いです。
ダルなクラッチのCR80から、スパッときれるクラッチに翻弄されたようで難所はすっかりはまってます。
P8132944.jpg

なんと、キャメルバッグを飲み干してしまう程でした。
P8132949.jpg
P8132951.jpg

まだまだ、子供達には難所が続きますが、サポートがいっぱいいるので安心です
P8132946.jpg
キム兄さん、ロッカーズな皆さんありがとうございました。

激下り
P8132947.jpg
ブレーキがきちっと扱えないと、ただ落下してしまう傾斜です。 まー失敗するから学習するので、とても良い経験です。

午前の部終了。 娘も終了してました。ww

P8132956.jpg
このまま3分程固まってましたw

お昼は、いつもの巨大ハンバーガーです。
DSCF1713.jpg
おっ ふみねこさんと一緒ですね。

ウーマンズXを3位で走りきってなお自然農園のお店をお手伝いしてる楽さん。 いつもながらそのパワーには感嘆します。 娘を鍛えてやって下さいねw
DSCF1712.jpg

午後ですが、 暑いです。 やばい位暑いです。 雨予報なのに思いっきり晴れ。
引率が代わりまして、 大田YUKIさんの先導で、始まりました。モトクロスコースに入ります。
DSCF1729.jpg
早速ハスクのサスを確かめるべく、子供はほっといて全開にします。 うおー調子いー。 
気持ち良く飛べるぜーなんて走ってたら、 モーと吹けません。 エンジンストップ。 ありゃりゃ。プラグ死んだかな。 早速ウエストバッグより新プラグを取り出し交換。 あれ直らない。
 結局 リタイヤしました。 下手に動かしてシリンダー壊すと大変なので、終了しました。
後は、皆さんに任せます。 

しかし暑くて休憩時間が長くなります。
DSCF1728.jpg

エキジビジョン見に行ってしまいました。
P8132960.jpg

ちょっと不完全燃焼な自分でしたが、 子供達は思いっきり楽しんだので良かったです。

その後、不調な2台を修理しようと、エンジンかけるとなぜか絶好調。
なんで?
再発するまで直せないです。 困ったもんだ。


スポンサーサイト



88HUSQ

Author:88HUSQ
いわゆるリターンライダーです。 66年製 子供高1男&中1女 サラリーマン(電気施工管理)です、子育て、エンデューロ参戦(最近出来ません)と忙しい毎日です。
 88ハスクバーナ250WRが愛車です。 過去の栄光を再びと想い スピードアップの為の練習始めました。
 
戦績
1986 ザバイクMXミーティング 1hエンデューロ  4位
1986 スズキSBS MX大会 ノーマルエンデューロ  2位
1987 羽鳥サバイバルエンデューロ クラスP   12位
1988 羽鳥サバイバルエンデューロ クラスE    9位
1988 オフロードフェスティバルIN戸刈 15hエンデューロ6位
1988 オフロードフェスティバルIN斑尾 24h耐久    2位
1989 HTDE タイムオーバー ( くそー )
1989 ハスクバーナ購入
1990 パレ那須 4h ヘアースクランブル     8位
1990 BAJA PROMOTIONS TECATE GP        FINISHER
1990 トヤマ スーパーエンデューロ Cクラス   1位
1992 ブルーオイルカップ エンデューロ Cクラス 3位

結婚を機に バイクライフ中断。
子供用 PW80を購入後 徐々にバイク復帰
子供達と共にバイクライフ満喫してます。
NEW ハスクに興味深々 ですが、まだかな~

現在の閲覧者数:
Ride publication Co.,ltd. BIGTANK BLOG-R HUSQVARNA MOTORCYCLES JAPAN HUSQVARNA PARTS.COM CAFE HUSKY JEC PROMOTIONS JNCC エムシーギア ワークスアンリミテッド モンドモト